アクセシビリティ・チェックサービスのご案内

[  サービス内容  |  料金のご案内  |  お問い合わせ  ]

  “アクセシビリティ”とは、特別な条件下でも、内容が伝わるページ作りがされているか?を示すものです。
(詳しくは、当事務所が開設している「バリアフリーWebデザインガイド」をご参照下さい。)

アクセシビリティを考慮したウェブサイト構築は、企業の信頼感,イメージアップにもつながります。

「自社のサイトが、どんな利用環境でも問題なく情報が伝わるかどうか心配・・・ でも、社内でソースレベルの見直しや修正を行なうのは困難・・・」という企業の方、また、そういった作業に充てる時間がないという方。 そのような企業・団体の方のために、アクセシビリティのチェックをお引き受けしております。

* 最小の費用で最大の効果をもたらすことがテーマです!

  当サービスは、W3C(WWWに関連した技術の標準化を行なっている団体)が提唱する「アクシビリティ・ガイドライン」を完全に満たすことを目的としたものではありません。 本来であれば、ガイドラインを完全に満たすことが理想かもしれませんが、実際 それを実現するには、(ページの内容にもよりますが、)かなりの費用がかかることも考えられます。

本サービスでは、「最小の費用で最大の効果をもたらすこと」をテーマに、「最低限 ページに書かれた内容が、どんな利用環境でも閲覧者に伝わるようにすること」を第一の目的としています。
(勿論、ご要望があれば、ガイドラインを完全にクリアするためのチェックもお引き受け致します。)

  クライアント様のウェブサイトとじっくり向かい合い、アクセシビリティの視点から、「御社にとって伝えるべき重要な情報は何か?」を見極め、どんな利用環境でも大切な情報が閲覧者にしっかりと伝わるよう、適切な改善をご提案いたします。

必ずご満足いただけるものと確信しております。

  チェック結果は、「報告書」として提出させていただきます。
また、チェックするだけでなく、実際にページのリニューアルまでをお引き受けすることも可能です。

* 詳細につきましては、サービス内容 をご覧下さい。


サービス内容  |  料金のご案内  |  お問い合わせ